2008年04月04日

事件に見る日本と沖縄の違い

 横須賀の米軍兵士の逮捕に当たっての米大使の手厚い対応はどうだ。沖縄との対応の差は単に距離だけの問題かい?そうではない。横須賀は日本であり、更に首都に近い場所だから手厚く対応しておく必要があるのだ。さもなければ、米軍の駐留に対する日本人の反発が強くなる。
 沖縄は違う。沖縄で何が起きようと、大半の日本人にとってはどこか遠い場所の話。もともと日本のために人身御供に出した土地なんだし。下手に抗議して、では基地を日本に、などという話になっては困るのだ。
 沖縄は日本にとどまる限り、永遠に米軍領であり続ける他はない。
posted by 愛国人 at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。