2009年07月09日

憐れなり、与那国人

 与那国は戦禍にあわなかったからか。与那国人には沖縄の惨禍は遠い世界の話か。
 憐れ金に目がくらんだ与那国人。自衛隊を呼んで儲けたいとは。
 しかし、那覇市議選で自民公明を勝たせる沖縄人だ。どっちもどっちか。沖縄の戦後は終わったのか。
 もしそうなら、今後沖縄の悲劇を売り物にせんで欲しい。
ラベル:自衛隊 与那国
posted by 愛国人 at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。