2008年07月30日

座間を見ろ

 米軍に日本国内でできないことなどない。最後まで言うことを聞かないいけない子だった座間も、最後はしゃくりあげながらいい子になって、ご褒美をもらってる。めでたしめでたし、である。
 日本の真の支配者は米軍であり、自民党は米軍の僕である。
 いや、おそらく自民党以外が政権をとっても、最後までは米軍に抵抗はできまい。今や日本人の心の深層に、米軍がいなくなったら…という恐怖心が染み込んでいるだろうから。
posted by 愛国人 at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。