2009年06月27日

貧乏老人に使う金はない

 東京は陛下がおわします大日本国の首都である。そこに貧乏臭い老人がうろうろするなど、はなはだ好ましからざる光景なのである。貧乏老人は群馬あたりに追いやるのが適当である。向こうで火事で死んでも、それはあちらの問題である。
 私は今オリンピックで忙しいのである。老人施設を作ってそれが私に何のプラスになる?そんな金はない。金はオリンピックのためにこそ使わなければならない。オリンピックこそ私の舞台にふさわしいのである。
posted by 愛国人 at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。