2007年04月23日

ひめゆりは観光名所か?

 沖縄知事選に続き、参院補選も自民・公明が勝利した。琉球人もやっと目の前の現世利益を求める日本人並みになったらしい。
 薩摩の侵略に始まり、明治政府による併合。戦争中も琉球語で話せば、スパイとして殺された琉球人。日本軍は津軽弁を話す人を殺すだろうか?所詮日本人とはみなされていなかったのだ。日本に飲み込まれた琉球・朝鮮・台湾・満州の中で、唯一今もなお日本に残り、ひたすら日本化を受け入れているばかりか、日本の軍国化に力を貸すまでになった沖縄。沖縄では、すでに歴史は風化し、ひめゆりもただの観光名所に過ぎなくなったということか。
posted by 愛国人 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。