2008年01月15日

自衛隊と名前を変えても中身は日本軍

 防衛研究所が、沖縄の集団自決は自発的なものと決め付けているそうだ。自衛隊と名前を変えたところで、自らの悪事をなかったことにしたい日本軍そのものであることを、自ら認めたってことか。
 軍の強制だったというたくさんの証言は無視。強制ではなかったというわずかな資料にしがみつく。みっともない姿だ。
posted by 愛国人 at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。