2008年02月27日

右翼・警察組の不戦勝

 ホテルが経営に危険を感じる程の右翼の妨害行動。長年にわたって放置してきた警察とともに、ついに戦わずして勝つまでになった。右翼・警察組にとって、西武はまことに理想的な対応をしてくれた。誰からも非難されることなく、何にもしないのに勝手に勝利が転がり込んできた。
 右翼の妨害行為を徹底的に取り締まって、憲法の権利を保障するのが警察の役割だろうが。
タグ:右翼 西武 警察
posted by 愛国人 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/87297245

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。