2008年04月05日

自国民を殺す軍隊

 中国軍がチベット人を殺しているそうだ。中国が、口ではチベットは中国などと言っていても、実は自分が武力で占領した国だと思っている証だろう。チベットは抵抗しているが、沖縄は抵抗しない。その違いはあるが、チベットと沖縄は同じ運命の小国だ。
posted by 愛国人 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。