2008年04月13日

でかした!暴力団と無責任役人

 厚労省がまたまた貧乏人いじめに成功した。今度は生活保護受給者の交通費カットだそうだ。かねて貧乏人からなけなしの金をむしりとることに血道をあげている厚労省の役人にとって、暴力団とぼーとして仕事しない役人とのコンビがやらかしたタクシー代詐取事件は渡りに船。内心「してやったり!でかした!」と小躍りしたことだろう。
 こんな偶発的な事件をネタに、基準全体を変えてしまうなんてこと、本来はあり得ない、などと言ってみても始まらない。生活保護費カットがかねてからの目的なのだから、こんなチャンスを逃す手はない。
 集団自決記述削除のやり方とおんなじ。
posted by 愛国人 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/93261121

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。